顔の形から似合う髪型を探そう

似合う髪型は人によって異なります。似合う髪型が分からないと美容室でどのようなメニューを注文したら良いのか悩んでしまうはずです。
似合う髪型を見つけるために注目するべきポイントは、顔の形です。

丸顔

丸顔は、日本人に最も多い顔の形だと言われています。頬がふっくらと丸く、顎も丸みを帯びています。童顔に見られたり、顔が大きく見えることが多いという特徴があります。顔の縦横比が同じ位の方は、丸顔タイプです。

丸顔の人は、縦に高さを持たせることが大切です。トップにボリュームを持たせると、顔のシルエットが少し縦長に見えるのでおすすめです。

横にボリュームを出してしまうと顔の形が強調されてしまうため、横のボリュームを抑えることも大切なポイントです。前髪を真っ直ぐ下ろしてしまうと、幼い印象になってしまいます。前髪を作る場合、動きを出したり、額が見える隙間を作るなどして幼くならないように注意しましょう。

卵顔

卵顔は、顔立ちが細く見えます。似合う髪型が多く理想的な顔の形だと言われています。ただ、縦幅が強調されてしまうと顔が長く見えてしまうので、縦長に見える髪型は避けた方が良いです。前髪を作ると縦長ラインを緩和することができます。

基本的にどんな髪型でも似合うと言われているので、顔が縦長に見えてしまうことがあまり心配でなければ、様々なスタイルに挑戦しながら、自分に一番似合うスタイルやお気に入りのスタイルを探してみても良いでしょう。

ベース顔(四角顔)

ベース顔は、エラやハチが張っていて、骨格がしっかりしています。前髪やサイドを直線的にカットしてしまうと、顔の形が強調されてしまうので避けましょう。ベース顔の方は、顔のラインから男性的に見られることも多いはずです。パーマをかけて曲線的な要素をプラスすると、女性らしい柔らかな印象を引き出すことができます。特に、顔周りの髪の毛をカールさせると、エラをカバーすることができるのでおすすめです。

顔の形のタイプを参考にすると、似合う髪型が探しやすくなり、美容室でも髪型の注文がしやすくなります。札幌市豊平区で美容室をお探しの方は、当店をご利用ください。当店では、カットや縮毛矯正に加え、髪に潤いやツヤを与えるトリートメントのメニューもご用意しています。

カラーやパーマで傷んだ髪のためのダメージケアトリートメントもございますので、髪の傷みが気になる方も是非、ご利用ください。
似合う髪型が分からないという場合もお気軽にご相談ください。